2020.10.15 自家製野菜弁当

ナスがまだ畑でできています。
今年はよくできて嬉しいです。

メニュー:自家製ナスの梅照り焼き、柴漬け、レンコンのソテー、
自家製ピーマンのソテー、ひよこ豆のカレー風味、里芋の煮物、のり弁、プルーン

ナスは田楽と胡麻味噌煮、煮物、柴漬け、生姜じょうゆに浸すなど
私なりには色々作りました。
焼きナスにして皮をむいて凍らせておいて、
そのまま味噌汁に入れると美味しいので、
それもたくさん作っておいています。
あとナスは細くなったけど、まだもう少し収穫できそうで、
今年は長く楽しめています。

ひよこ豆のカレー風味は最近気に入ってよく作っています。
だいたいカレー味のものをお弁当に入れておくと、
楽しく食べられる気がします。
(外にお弁当を持って何度か試しました。)
味が色々あると楽しいです。


↑こっちは自分用に詰めたものです。
お昼をお弁当に入れて用意しておくと、
お昼が意外と楽になることに気づきました。
片付けもお弁当箱を洗うぐらいでいいので、
とても楽です。

ピーマン炒めは夫のお弁当に全部入れてしまって、
また炒めるのが面倒になったので、代わりに大根菜の佃煮を入れました。
ローズマリーの飾りをなしにしたらちょっと地味な感じになってます。
プルーンも入れようか悩んだけど、
最近食べ過ぎな気もしてきて、今日は我慢することにしました。
もう少し緑色があるといいのかな?

最近頻繁にお弁当を詰めないので、
何かちょっと感覚がわからなくなっています。