2020.1.24 混ぜご飯弁当

ゆで卵以外はほぼ野菜にできました。

メニュー:
小松菜と干しエビの混ぜご飯、里芋の胡麻煮、
れんこんのピーナッツバター炒め、ゆで卵、
サラダからし菜、紅芯大根の塩麹漬け、りんごの蒸し煮、
プルーン、具沢山味噌汁(スープジャーの中身)

ご飯を緑色にしたくて、いろいろ考えてたら
そうだ!小松菜があったと思って、混ぜご飯にしました。

小松菜と干しエビの混ぜご飯の作り方
材料:
小松菜2株ぐらい
干しエビ 一握りぐらい
金ごま 適量
炊いたご飯2、3杯分
1.小松菜と干しエビをごま油で炒めて、
塩と醤油で味をつけて冷まします。
2.金ごまは炒ったあと擦っておきます。
ご飯に1、2を加えて混ぜます。
出来上がりです。

さっぱりした混ぜご飯です。
それほど水分も出ないので
小松菜は意外に混ぜご飯にいいのかな?と思っています。
小松菜と鰹節とかも美味しいのかも。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今日は写真撮るのが大変でした。
外は暗いし、和風のお弁当箱だし。
漆塗り曲げわっぱだと少し洋風にしても大丈夫なのに、
この白木の曲げわっぱだと、途端におかしくなります。
それで和風にしようと思って頑張りましたが、
何せ技術が全くありません。
びっくり。
最初はこんな風でした。

全然和風がわからなかった。全く思いつかない。
それで、水筒やら、スープジャーを並べて、
忙しいサラリーマンのランチ風に仕上げてみました。
右下は何か書類でも置いてみたらよかった。

もう少し頑張って写真の構図とかスタイリング研究してみようと思います。
和風でおしゃれにしたい!(とにかく写真を)
料理は好きじゃないけど、お弁当に詰めとけば何とかなります。
写真だけ頑張って上手に撮れるようになりたいです。